最愛の人を亡くした方、遺族の方のための再会マニュアル
もう一度、亡くなった大切な人と会話をしませんか?


 

      

2017年、デジタルコンテンツ販売最大手のインフォジャパンで話題となった、亡くなった人とコンタクトを取る話題の方法です!!

必ず最後までお読み下さい







はじめまして。

仁岡と申します。

 

亡くなった大切な人と、どうしても、もう一度会いたい・・・・

亡くなった母と、、、父と、、、、妻と、、、、、兄弟と、、、、恋人と

伝えたい思いがある・・・・

 

そんな方は、必ず最後まで読んで下さい。近年海外で話題となっている素晴らしい方法があります。



大切な人を亡くした時、どうしても会うことができない現状、
叶わぬ現実に絶望してしまうことと思います。

 

きっと立ち直ることができず、毎日亡くなった人の事を思い出し、
何も手につかない状況になってしまうことと思います。


私自身がそうでした。

 

私は、小さい頃から母親にべったりで、大人になってからもマザコンかと思われるほど母親っ子でした。

 

そんな母親が病気で亡くなったのが、私が28歳の時でした。

あまりにも辛く、現実を受け入れることができず、何もする気力を無くし仕事まで辞めてしまいました。

 

なんとか、もう一度、母親と話がしたい。

 

そう思い立ち、インターネットで霊媒師や占い師を検索したり、亡くなった母に再会するために、様々な行動を起こし始めました。

 

 

最初に起こした行動は恐山のイタコと会うことです。

 

イタコをご存知でしょうか?

 

 

口寄せといって、亡くなった人を交霊させる能力を持つと言われる人です。

 

日本の青森県にある恐山という山にいて、全国から、多くの人が、その口寄せを希望して恐山まで行っています。

 

私は日本の西のほうに住んでいるので、往復3日間のプランを立ててイタコに会いに行きました。

 

イタコは恐山の中に小屋がいくつかあり、その中にいます。

 

私の対応をしてくれたイタコは60歳くらいの女性でした。

 

私の話を親身に聞いてくれたのですが、交霊した母が私に発した言葉は、「家族を大切にして、お酒の飲みすぎに気をつけなさい」というようなものでした。

 

私が酒を1滴も飲めず、全く飲んだことがないことを母も知っています。

 

その時点で、一気に興醒めするとともに、イタコというのは、あくまでも気休めにすぎない、ただのカウンセラーでしかないのだなと思いました。

 

7分くらいの会話で5000円くらいだったでしょうか。



旅費を入れるとゆうに10万円を超える出費でした。

 

 

 

次に霊媒師を頼ることにしました。

 

東京の世田谷区に住む霊媒師です。今もこの方のホームページがあるのでしょうか



この霊媒師には騙された思いがあり、今思い出しても腹が立ちます。

 

ホームページのフォームから連絡を取り、車で10時間近くかけて会いにいきました。

この方は守護霊と話したり、亡くなった人とも話せるとのことでした。

 

相談料は1時間2万5千円です。

 

私と会うと、この霊媒師の方は口をもごもごさせ、まるで、私の後ろに向かって話しかけているようでした。



お母さん、泣いているよ・・と霊媒師が言いました。

 

なんで泣いてるんですか?と聞くと、あなたに未練があって離れられず天国に行けないんだよ、と言われました。

 

どうしたらいいんですか?と聞くと、少し日にちを下さいと言われ、その日は帰路につきました。

 

すると、数日後に、霊媒師から連絡があり、お母さんを供養してあげなさいと言われ、供養用の道具を送るからと言われました。

 

その時に送られたのがこれです。

 

 

 

霊媒師が念を入れているので、白樺の木のお香を燃やし、お母さんのことを思いながら祈って下さいと言われました。

 

この道具に私は35万円を払いました。

 

そして言われた通り、毎日拝みました。

しかし、全くすっきりせず、友人に相談したところ、もしかしたら霊感商法じゃないの?と言われました。

 

私は仕事を辞め、貯蓄もそんなに多くはなかったのと、疑念が少し湧いてきたので、もう一度霊媒師に連絡を取り、道具を返すので半分だけでも、返金してもらえませんか?と聞きました。

 

すると、突然、電話口で激昂し、電話を切られました。

 

その後は着信拒否になりました。

 

その時、騙されていたことに初めて気付いたのです。

 

その2ヶ月後くらいに、その霊媒師から会報みたいなものが自宅に届き、見ると、そこには念を入れたシールや、パワーストーンなど色々な商品が10万円以上の価格で掲載されていました。

 

これが霊感商法の手口か・・・と悔しい思いをした事を覚えています。

 

その後も、占い師、ヒーリングサロンなど色々試しましたが、どれも駄目でした。

 

 

 

そんな時、アメリカに住む友人と久しぶりに連絡を取る機会がありました。

 

私は外国語大学を卒業しており、学生時代には留学もしたことがあるのですが、自宅にも外国人を泊まらしたことがあります。

 

この友人は、学生時代に私の家にホームステイしたことがあり、私の母の事も知っています。

 

私は、母が亡くなったことを伝えました。

 

そして、なんとか、もう一度感謝の思いを伝えたいんだ・・ということも伝えました

 

 

すると彼は、いい方法があると教えてくれました。

 

アメリカで話題になっている死者と会話する方法があるということです。

 


近年、アメリカで、死者とコンタクトを取る方法を科学的な方法で実証した権威ある研究者がいると教えてくれました。

 

 

私は、その話を聞き、彼の話から得た情報をもとに、海外のサイトを読みあさりました。

 

何十時間費やしたかわかりません。

 

それくらい、膨大な情報がありました。

そのアメリカの研究者は、アメリカの名門大学出身の医師であり、医学博士学者としても教鞭を執っています

 


世界でも有数の大学で博士号を取得している本物のエリートです

 

実際に、病院にも医師として長年勤務し、数多くの患者を診てきている名医でもあります。

 


その権威ある医師であり、博士号を取得している研究者は、科学的に霊とのコンタクトを実証した初めての研究者らしいのです。



この、死者とコンタクトを取る方法は、イタコなどの交霊方法とは全く異なり、現実的な、いくつかの道具と、環境、などを、整えて行います。


近年、アメリカで300人の遺族を被験者として集め、この特殊な方法で実験を行ったところ、大半の方が 亡くなった人の気配を感じたり、声を聞いたり、生前の姿が目の前に現れたりと、 驚くべき事が起こりました。




しかも、ここが重要なのですが、この死者とのコンタクトは霊感を全く必要としないという点です。



つまり、心霊などのスピリチュアルと言われるオカルトではなく、一般の人でも行うことができるという点が、注目点だと言えるのです。



科学的な交霊方法の特色

? 科学的な方法で検証されてきた。
? 霊感を全く必要としない。
? 誰でも自宅で行うことができる。
? 過去に数百人の被験者で実験を行い大半が何らかの体験をしている。
? 事前に下準備が必要。
? 身近な道具が何点か必要




実は、よく調べると、この交霊方法は、日本でも近年、大規模で行われた事があるのです。


その際も、やはり半数以上の人が何らかの体験をしています。




●亡くなった母親が目の前に現れた。

●笑顔の父が、話かけてきてくれた。

●病気で 亡くなった子供の声が聞こえてきた。

 


など、涙を流して喜んだ方が続出したらしいのです。



やはり、生きている私たちがコミュニケーションを取りたいと思ってるのと同様に、亡くなった人も、こちらと意志疎通を図りたいと思っているのだな納得しました。



この科学的検証において、ほとんどの方は、不思議な体験をしつつも、「意識はしっかりしていた」、「夢ではなく、完全に現実だった」と驚きを隠せなかったと言われています。

これを読んで、いてもたってもいられなくなりました。

すぐに、私は、海外の論文などを訳し、実際にその方法を忠実に実行してみました。

 

この方法は、いくつか下準備が必要なのですが、それは数万円もあれば全て簡単に揃います。イタコに会いに行く旅費より安いです。

 

 

あと、もう一つお伝えしておきたいことがあります。

 

この方法は、悪霊が出るということは100%ないということです。

 

この研究者が何百人もの被験者を使って、検証しても、かつて一度も悪霊などのよくないものが現れることは無かったとのことです。

 

実は、怖がりの私もそれを心配していたのですが、杞憂に終わりました。

 

 

 

そして、ついに、この亡くなった人とコンタクトを取る方法を使って母親と再会することができました。

 

優しく、そして懐かしい声で、私の名前を呼んでくれました。

 

久しぶりの再会に、涙がこぼれました。

 

 

母が亡くなってから、毎日毎日、生きている心地がせず、心にゆとりもなく、
生きがいも見出せなかった自分ですが、母の言葉を聞き、心がパッと晴れやかになりました。

 

もう二度と聞くことができないと思っていた母の声は、私に再び生きる気力を与えてくれたのです。

 

 

「いつも傍にいる」。

 

この母と交わした約束のおかげで、再び、仕事にも戻れました。

 

あのまま立ち直れないんじゃないかと思われていたのですが、今ではバリバリ仕事をしています。

 

あれ以来、現在は身近なところに母の存在をいつも感じています。

 

 

この亡くなった人とコンタクトを取る方法は、SNSで知り合った方にも、やり方を教えて、実際に実践してもらったのですが、その方は、癌でなくなった奥さんと再会を果たすことができました。

 

もの凄く感謝され、いつも奥さんを感じながら生きてらっしゃるとのことです







そして、今回、私は、この方法を、一冊の電子書籍にまとめました。

 



海外のサイトや、論文などを訳し、正式な方法で行っていただけるように、画像、図解付きで、数十ページに及び詳細に解説しています。

 

 

やり方を少しでも間違うと、失敗するため、誰でも、確実に行って頂けるように、本当にわかりやすく解説しています。

 

   
PDFファイルには誰でも必ず実践して頂けるように数十ページに及び、詳細に図解入りで解説しています。

※上記画像は、写真・図解部分にモザイクをかけています。

 

 

この科学的に学者によって、何度も検証された交霊方法は、

いくつか道具と、下準備が必要です。

もちろん、すべて、誰でも入手できる物です。



どのような物を使うのか、手順などを、詳細に、図解入りで、これ以上は無いくらいに詳細に、

誰でも間違いなく実践できるように記載しています。

 


このマニュアルは、何度も何度も検証し、実際に海外で行われている方法そのままを誰でも確実に実践できるように完璧な書籍に仕上がっています。



マニュアル実践者の声




このマニュアルを完成させるにあたり、

働いている時間を考えると、数百万円にも匹敵するお金、膨大な手間、時間を費やしてきました。

 

そのような事もあり、価格は44.800円と決めました。

 

やり方を間違えると失敗するため、本当に何度も何度も検証し、

そして、何人かにも実践して頂きました。



顔写真と、その声をホームページに掲載させていただくことを条件に、無料で何人かにマニュアルを提供しました。

 

その方たちの声は、当ホームページに掲載しておりますので参考にして頂ければ幸いです。

 

このマニュアルを仕上げるにあたり、日本では、この手法が紹介されている物が無いか色々と調べてみましたが、

残念ながら、日本では、この手法を忠実に間違いなく紹介しているサイトや書籍などは一つもありませんでした。

 

 

このアメリカで話題の科学的に検証された故人とのコミュニケーションを行う方法で、少しでも多くの方が、再び、愛する人と再会し、私のように前向きに生きていけるようになれば幸いです。

 

亡き父、亡き母、亡き夫、亡き妻、亡き子供、、、そのほか亡くなった愛する人と、再会を果たして下さい。



私からの一つだけのお願いは、1日でも、少しでも早く。この方法を実践して頂くことです。

私の場合は母が亡くなってから、2年近く経っていましたが、やはり、亡くなってから期間が短ければ短いほど、成功率が高くなるという傾向があるようなのだからです。

 

私は、今現在は、本当に晴れやかな気持ちで毎日を生きています。

母との再会によって、再び活気に満ちた日常を取り戻すことができたのです。

そう、それは、いつも母と一緒だからです。


 

すでに、数多くの方から喜びの声を頂いています。

一人でも多くの方に実践して頂きたいので、数量限定で大幅に値引き致しました。

 

今だけ27.800円で詳細に解説した当マニュアルを読むことができます。

 

※44.800円から、今だけ27.800円に大幅値下げしました。
まもなく、本当に元の金額に戻しますので、この機会にご利用下さい。


 

 

デジタルコンテンツ販売の最大手インフォジャパンと提携して決済システムを導入しています。
簡単申し込みで、決済後すぐにノウハウを入手してパソコンにて閲覧して頂けます。

 

決済後、すぐにパソコンで読めるダウンロード版はこちら

 

 

まもなく通常価格に戻ります











モニター様の声(一部抜粋)
(商材購入者の方で顔写真を掲載可能な方のみ
メールをこちらまで下さい)






 

デジタルコンテンツ販売の最大手インフォジャパンと提携して決済システムを導入しています。
簡単申し込みで、決済後すぐにノウハウを入手してパソコンにて閲覧して頂けます。

 

決済後、すぐにパソコンで読めるダウンロード版はこちら
クレジット決済なら、すぐにダウンロードできます。

 

まもなく通常価格に戻ります

 



| ホーム |  特定商取引  |

 

Copyright 2014 All Rights Reserved by 亡き父、亡き母、亡き妻、亡き夫、亡き娘、亡き息子などの死別した人とコンタクト。イタコでも霊媒師でも霊能者でもない。亡くなった故人と遺族が再会できる交霊マニュアル